header_01.pngheader_02.pngheader_03.pngheader_04.png

qanda_01.jpg

お客様から寄せられる修理に関するご質問を集めました。
ご参考にぜひご一読ください。

※ここで表現する「鞄」とは、ナイロン製、革製を問わずハンドバッグやショルダーバッグ・ビジネスブリーフバッグ・スポーツバッグ・ボストンバッグ・リュックサック・スーツケース・アタッシュケース・カメラバッグ等々、物を入れて運ぶものを「鞄」としています。
※お財布などの小物類も修理を承っております。
※ここで表記する「革」は牛革になります。

Q.サムソナイトのスーツケースが壊れました。
 修理に出したいのですが、そちらに送っても大丈夫ですか?

A.申し訳ありません。弊社は[サムソナイト][エース][TUMI]の指定修理工場ですが、
  直接お受けすることはできません。
  まずはメーカー様のカスタマーセンターまでご連絡ください。

Q.靴の修理はできますか?

A.申し訳ありません。靴の修理はお受けできません。「鞄」と「靴」、よく間違えられるんです。

Q.お財布のホックが緩いのですが、修理できますか?

A.はい、交換修理できます。同じホックが無い場合は代用ホックでの交換となります。
 (鞄のホックも修理可能です)

Q.鞄のファスナーが壊れました。修理できますか?

A.はい、交換修理できます。同じファスナーが無い場合は似た色・似た形状のファスナーで交換修理いた
  します。また、お財布のファスナーやファスナー開閉式スーツケース(ナイロンタイプ・ハードタイ
  プ等含め)のファスナー交換修理も可能です。お気軽にご相談ください。

Q.鞄の金具(錠前・ショルダー金具等)が壊れました。修理できますか?

A.はい、交換修理できます。パーツが無い場合、似た代用パーツでの修理になります。

Q.鞄の内側がベタベタボロボロになってしまいました。
 修理できますか?

A.はい、交換修理できます。またベタベタにならない様、生地での交換となります。生地の色に関しては
  ご相談ください。

Q.鞄の本体生地に穴が開いて破れてしまいました。
 修理できますか?

A.はい、生地の交換、もしくは生地当て補修等で修理可能です。革の鞄の場合も、革で同様の修理が
  可能です。

Q.ハンドバッグにショルダーを取り付けたいのですが、できますか?

A.はい、ナイロンショルダーでも革ショルダーでも作製して取り付けることができます。
  ご希望によってはショルダー取り外し可能にすることもできます。

Q.革のコートを鞄にリフォームすることはできますか?

A.申し訳ありません。弊社ではリフォームはお受けしておりません。

Q.革の色塗りはできますか?

A.はい、可能です。染料や顔料で塗り直しいたします。ですが、革の表面の傷は目立たなくはなりますが
  消すことはできません。また、革の状態により色染めができない場合もあります。予めご了承ください
  ませ。

Q.爬虫類革の鞄の修理はできますか?

A.弊社に在庫してある革は牛革です。それ以外の爬虫類革・オーストリッチ革等は保有しておりません。
  革での修理ご希望の場合は牛革での修理になります。

Q.ランドセルの修理はできますか?

A.ランドセルは6年保証が付いている場合が多いので、6年以内であれば購入店へご相談いただくのが
  ベストかと存じます。ランドセルは専用部品を使っている場合が多く、弊社では専用部品を持ち合わ
  せていないため、同じように修理することはできませんが、ショルダーがちぎれてしまった等の修理
  は可能です。ランドセル修理中に代替品をお貸しすることが可能ですので、お困りの際はご相談くだ
  さい。但し、お貸しできるランドセルの数には限りがございます。

sidebot_a.jpgsidebot_a.jpg
sidebot_b.jpgsidebot_b.jpg
sidebot_c.jpgsidebot_c.jpg
sidebot_d.jpgsidebot_d.jpg
sidebot_e.jpgsidebot_e.jpg